All Round Gotheic
Clean and legible but soft and friendly letterforms
Originally designed in 2012 by Ryoichi Tsunekawa, All Round Gothic is a font family inspired by classic sans serif fonts such as Avant Garde Gothic and Futura.
All Round Gothic is a structured geometric sans, but also creates a sweet and cute atmosphere by removing unnecessary stems.
With their bowls shaped by not-perfectly-geometric circles, All Round Gothic makes an organic impression in some degree.
As a result, All Round Gothic became a new font family that covers between 1920s and contemporary design trends comprehensively 
and one of the most suitable family for any purpose such as text, headline, logo, poster, and animations thanks to clean and legible but soft and friendly letterforms.
All Round Gothic includes 5 weights and obliques corresponding to each weight. Why don't you try this family if you got a little bored with classic sans serifs. This font is used in Minions movie.

2012年にデザインされたこのフォントは、Avant Garde GothicやFuturaのようなクラッシックサンセリフにインスパイアされています。
All Round Gothicは、構造化されたジオメトリックサンセリフですが、不必要な部分を取り除くことによって可愛らしい雰囲気を作り出しています。
その丸さが、完全に幾何学的ではないので、いくらか有機的な印象も受けます。
結果として、All Round Gothicは、1920年代のバウハウスと現代のデザイントレンドを包括的にカバーする新しいフォントファミリーとなりました。
クリーンな印象を持ち読みやすい一方で、ソフトでフレンドリーな書体なので、本文やヘッドライン、ロゴ、ポスター、アニメーションに最も適しているフォントでもあります。
All Round Gothicは、5つのウェイト(太さ)とそれに対応する斜体で構成されています。
クラッシックサンセリフを少し退屈だと感じているのであれば、このフォントを試してみてはどうでしょうか。このフォントは、映画「ミニオンズ」に使用されています。