Diamond Ring
Like the shining of diamond ring
Diamond Ring is an Art Deco font inspired by Japanese designs for cosmetic packaging and posters used from the end of the 19th century to the early 20th.
The most distinguishing characteristic is the diagonal parts of the glyphs. All diagonals have the same degree of the angle.
By this elements, whole design of this font and typography with this font look like the shining of diamond ring during total solar eclipse.

Diamond Ringは、19世紀末から20世紀初頭に日本の化粧品パッケージやポスターデザインにインスパイアされたアール・デコフォントです。
最も際立った特徴は、字形の斜めになった部分です。全ての斜線が同じ角度で傾いています。
この特徴によって、このフォントとタイポグラフィーの全てのデザインが、日食の間のダイアモンドリングのように輝いています。