Graphie
A modern geometric sans-serif family
Graphie is a modern geometric sans-serif family designed by Ryoichi Tsunekawa and the whole family consists of 16 style: eight weights from Thin to ExtraBold and their matching Italics. 
The range of styles provides flexibility for title, headline and body text. And the clear-cut-corner, vibrant straight lines and large x-heights give them legibility, readability and keenness.
The basic skeleton of their letterform was designed geometrically and optically corrected. 
The sophisticated geometric design gives them universality, neutrality and sense of unity and make it possible to be used across a wide range of applications in all medias, all purposes.
Graphie supports almost all European languages: Western, Central, South Eastern Europeans and afrikaans. And superior figures, inferior figures, denominators, numerators and fraction can be accessed by using OpenType features.

Graphieは、モダンな幾何学的サンセリフファミリーです。このファミリーは、16のスタイルーシンからエクトラボールドまでの8つのウェイト(太さ)とそれに対応する斜体ーで構成されています。
スタイルにバリエーションがあるため、タイトルやヘッドライン、本文など、柔軟に使用することができます。
はっきりとした角、力強い直線と大きなエックスハイトによって、文字が判別しやすく、読みやすく、鋭い印象となっています。
この字形の基本的な骨格は、幾何学的にデザインされ、また光学的に修正されています。洗練された幾何学的なデザインは、普遍性、中立性、統一感を与え、多様な目的において、様々なメディアの幅広いアプリケーションに使用することができます。
Graphieは、ほとんど全てのヨーロッパ言語をサポートしています。オープンタイプ機能によって、プロポーショナルフィギュア、スーペリアフィギュア、インフェリアフィギュア、分母、分子、分数、序数にアクセスすることができます。